当然ですが、近隣挨拶はきちんとしましょう。

 

  こんばんは。石川です。

 

 うちの目の前で舗装工事が始まりました。車の出入りは一切できなくなります。

でも、事前に挨拶回りととりあえずの駐車場も用意してくれたので特に問題はありません。

 

 「挨拶回り」お家造りでは着工の前とか、引っ越した後とか何度かすることになると思います。

当然ですが、これはきちんとやっておきましょう。

 向こう3件両隣なんて言われますが、できるなら使用する道路沿いの方には挨拶しておいた方がいいかもしれませんね。仕方ないのですが、道路は結構汚れてしまいます。それでクレームなんてこともありますからね。

 以前、こんなこともありました。たまたま自治会長さんを紹介してもらったので挨拶に行くことになりました。すると「ここの団地では挨拶まわるの際は、その区画の方全員にするのが慣習です。」と教えて頂きました。昔からのしきたりだそうです。事前に知って助かりました。

 もし分かれば、自治会長さんにも挨拶はしておいた方がいいかもしれませんね。後々もいい印象を持っていただけるのではないでしょうか?

 

 えっとびっくりした一言。挨拶回りで家族全員で言っていたとき(そのお宅は建て替えでした。)、おじいちゃんが「あそこのお宅は建て替えたときに挨拶に来なかったからいかんでええ。」

 建て替えた時ってそんなに新しい家には見えませんけど・・・!?そんな昔のこともしっかり覚えていらっしゃるのですね。

 

 挨拶回りは基本中の基本。お家造りは近隣への配慮がとても大切です。その後の楽しいご近所付き合いのためにもしっかり手を抜かずにしましょう。

 

 

 最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

 石川和幸