台風は通り過ぎました。

 こんにちは。

 ハグハウス小山の石川です。

 

 心配していた台風も気が付けば通り過ぎていました。住宅業界で働いている人間にとって台風はとても心配です。特に建築現場。

 強風で仮設物や建築材料が飛ばされたり、ブルーシートとか音でご近所さんに迷惑かけたり。台風が通る時間帯によっては「台風待機」ということで、いつでも現場に向かえるように夜通し事務所で待機したりとか。

 

 とりあえず、何もなくて一安心です。

 

 さて、今日は下野の設計室にて確認申請書の書類作成。その後、東日本住宅評価センターへ提出に行ってきました。特に問題はないのですぐに許認可はおりると思います。

 

 

 

 下野の設計室には優秀な番犬がいます。私のそばでじっとしています。しかし、それも母が帰ってくるまで。母が帰ってくると途端に母に甘えん坊になります。そして私に吠え出します。「もういいよ。帰ってもいいよ!」と言わんばかりに吠え出します。

 

 昔はかわいかったんだけどなぁ(;^_^A

 

 子供ができてからですか。私に吠えるようになってきたのは。孫ができて喜んでいる母を見て、嫉妬したんでしょう。私が子供を連れてくるたんびに、まるで敵が来たかのように吠え出します。困ったもんですね。

 

 さて、これから栃木の現場に向かいます。今週の発表会の準備です。それでは行ってきます。

 

 最後までご一読頂きありがとうございました。

 

 

 ハグハウス小山

 代表 石川和幸