畳かからフローリングへ張替工事。IN小山市

畳からフローリングへ交換工事。

IN小山市

大体15万円(税抜)でした。

 小山市でのリフォーム工事。畳からフローリングへ交換いたしました。

 

 畳の処分費、下地造作(材工)、フローリング張替(材工)など合わせて15万円くらいでした。参考程度にご覧くださいね。あっ、畳の処分はお客様が自分で捨てに行ってたからそれは除いてください!

 

 

 こちらのお宅は大きな室内犬を3匹も飼っていらっしゃいます。そのため和室の畳がボロボロに。

掃除しても掃除してもどうにもならない。

 そんな訳で思い切って畳からフローリングへ張りなおす事に決定しました!なんせ私の嫁さんのお友達ですから。もはや殆ど材料代みたいなもんですが、1日気合い入れて大工さんと一緒に作業させて頂きました!

 

 作業は思った以上にスムーズに進みましたが、それでも1日がかり。大工さん2人がかりです。朝から夕方までお疲れ様でした。私も大工さんの後ろチェックしていました。

 ところで和室とリビングの間にある敷居がギシギシいうことに気づいてしまったんですね。大工さん一言。「これさ、基礎の中から敷居の下にビス打ち込めばこの音治るんだよね。」なるほど!さすが大工さん!「石川さん、基礎の中潜ってやってきなよ。」

 

 職人さんは手間の世界です。何やるにしてもお金がかかるんですね。注意してください。

 

 っていうことで、ビスとインパクト持って基礎の中に潜りましたが、だめだ・・・。さっぱりどこに打てばいいのかわからん・・・。戻って大工さんに泣きつきました。

 大工さんは「分かったよ。サービスでやってきてあげるよ」と気持ちよく理解していただき作業を途中で止めて基礎の中に潜っていただきました。

 それから3分後。さっきまでギシギシいっていた床なりが全く言わなくなりました。さすが大工さん!

奥様も喜んでくれました。大工さん。心より感謝いたします。あとで一杯おごらせて頂きますね♪

 

 フローリングは大建のペット対応フローリング。通常のフローリングより高めですが、それなりに耐久性のあるものを選ばせて頂きました。

 

 次の日、お掃除が楽になったと大喜び。よかったですね!

 

 

 

 最後までご一読いただきましてありがとうございました。

 

 アオイホームのリノベーション工事「おなおし工房」

 代表 石川和幸