お隣さんの木をどうにかしたい。

 

 

 来月、決済予定の土地なんですが、境界の確定が完了したと思ったら一つの問題(?)が浮上しました。上の写真にある通り樹木なんですが、お隣さんの土地に生えているんです。

 しかし、写真では分かりにくいかもしれませんが、相当大きく育っていて根っこや枝葉はこちら側の敷地まで入り込んでいます。

 ただ入っているだけならまだしも、建物を計画している場所まで入り込んでいるためどけなくてはなりません。しかし、お隣さんの土地に生えている樹木を勝手に伐採してもいいものなんでしょうか?

 

 法的には

  1. お隣さんの土地に生えている木から伸びてきた根っこは許可なしに抜根してもよい。つまり、竹の子とか敷地をまたがって生えて来たら、勝手に抜いて食べても文句は言われないよって事ですね。(法的には。)
  2. お隣さんの土地に生えている木から伸びてきた枝葉は許可なしに来ることは許されない。そのまんまですが、勝手に切ったら下手したら損害賠償請求されても文句は言えないよって事です。

 つまり、地下を通ってきたか、地上からまたがってきたかで対応は異なります。今回の土地の場合は枝葉の越境ですので、勝手に切ることは許されないのです。

 こんな時は仲介業者さんにお願いするしかないですね。お隣さんに(といっても家が建っている訳ではなく、ただ土地を所有しているだけ)事情を説明してもらい、枝葉を落とさせてもらうしかありません。

ただ、枝葉を落とすと言ってもお金かかりますから。ただでは捨てられませんので。

 そのお金は誰が見るのか?お隣さんなのか?それとも売主さん?飼い主さんなのか?はたま業者さん!?そういう話もきちんと契約時に取り決め交わしておけば問題にはならないのですけどね。

 

 

 お金のかかる話はとにかくトラブルになりやすいので、そういう問題は事前にチェックできる眼は大切ですね!経験がものをいいます。お客様は初めてでしょうから、そういう力を持った素敵な担当者と出会えるといいですね!

 

 最後までご一読頂きありがとうございました。

 

 プランナー石川和幸