OB様宅内覧会終了しました。

 こんにちは。

 プランナーの石川和幸です。

 

 本日はOB様宅内覧会でした。お子様同士も楽しく遊んでもらうことが出来、楽しい内覧となりました。折角の休日にご参加頂きありがとうございました!

 

 エクステリア工事も完了し、とっても素敵なお庭になっていました。いつもお願いしているガーデンファームの石川さん(たまたま同性)にお願いしたのですが、柔らかな造りにしてもらいとても優しいイメージのエクステリアに仕上がりました。

 北側道路なので、南側にはお家が建っています。南東の角は唯一開けていて陽が差し込むようになっています。そちらからリビングに陽が入るように大きな掃き出し窓設計しています。

 しかし、特にこれからの季節は暑くなりますので、逆に陽は入らない方が良いですよね?

そこで、南東の角にはモミジの樹を植えました。モミジは紅葉があり秋の風物詩ですね。さらに落葉樹ですので、夏は葉が生い茂り陽射しをシャットアウトしてくれます。冬は葉が落ちますので、リビングに陽射しが入り込みます。自然の力を取り入れたパッシブデザインですね!

 アジサイも植えられていました。アジサイにカタツムリ。まさにこれからの季節の風物詩。家にいながら季節を感じることが出来るってちょっとした贅沢ですよね。

 ウッドデッキも当初の計画より大分大きくなりました。その脇には同じく緑を。お庭のお手入れって大変ですね。好きじゃないとできません。でもちょっとしたお庭で子供たちと一緒に楽しみながらのちょっとしたスペースならありですね!

玄関先にも可愛らしい植木スペース。WELCOME!って感じの玄関ですね。

とにかく優しい感じのエクステリアです。庭木が好きで、可愛らしい感じのお庭にしたい方は、お気軽にお問合せ下さいね。

 内覧会では、お子様同士が仲良くなり、とても大盛り上がりの一日となりました。

なんだかんだ楽しく遊びまわるお子様に目が奪われて、内覧会というか、なんというか・・・(^_^;)

でも、自然素材の良さを体感して頂き、とても喜んでいただきました。

 

 最後に、OB様より一言頂いたのですが私もなるほどって思う一言でした。

「今まで、賃貸に住んでいた頃は子供に対し、うるさくしちゃだめ!走らないで!どんどんしちゃだめ!と何してもダメダメダメダメで・・・。でも新築になったらその辺はご近所に迷惑にならない範囲で許せるようになって。特に階段の周りをぐるぐる回れる設計になっているので、お家の中で鬼ごっこが出来るようになったんです。」

 のびのびと育てることが出来るってこういう事なんですね。昔、お家造りは思い出作りと聞いたことがあります。大人になって子供の頃を思い出すのって、意外と旅行とかではなく普段の何気ない1日の想いですよね。鬼ごっこしたり、お庭でプールで遊んだり、バーベキューしたり。

 お家造りは思い出作りの為のステップです。すてきな思い出を作れるお手伝いをすることがわたしたちに求められる事なんでしょうね。

 

 最後までご一読頂きありがとうございました。

 

 プランナー石川和幸