Vol1 私だけのかわいいCafé

vol1

北欧Design×Café Style

「私のかわいいカフェ」

IN宇都宮市

 

2016/03竣工

ご主人様・奥様・1歳のお子様の3名ご家族様


 2015夏。江曽島での合同見学会にご参加頂いたところからご計画はスタートしました。

 ご主人様の実家と奥様の実家の間での土地探しから始めました。まずは資金計画セミナーから受講頂き、ご自分たちの資金計画を確認して頂き、その予算を元にいくつかの土地情報をご紹介。

 何件か土地を見て頂いた上で土地が決定。決め手は土地の広さとお値段。奥様のご実家にも比較的近く普段の生活でも行き来しやすくなるというのがポイントでした。

 建物に関しては、洋風の建物が希望!とにかくかわいいお家にしたいというのが理想でした。

丸窓を特徴としたかわいらしい外観。上げ下げサッシにはモールも取付けお洒落に仕上がりました。

 玄関には木の柱を3本ずつ設計し、木の質感の良さを玄関前にデザインしています。また、外壁の仕上はオメガの塗り壁。左官屋さんが塗ったならではの仕上がりが可愛らしさを盛り上げています。

 また、屋根はまさかの7寸勾配。三角屋根を強調したかったので急な屋根の仕上がりとしました。大工さんもびっくりな勾配です。

 室内はパイン材の無垢フローリングにオスモ塗装。赤ちゃんが舐めても問題ないヒマワリ油の塗料です。浸透性の塗料なので無垢の質感を失わず、撥水性も持たせるので私は重宝しています。

 壁も佐野産の漆喰材を使用。左官屋さんの手塗りですので、とても味わい深い仕上がりとなっています。全体的にちょっと濃い目のインテリアデザイン。落ち着いたCaféのようなイメージとしています。

 リビングにはアンティークビームを使用しました。見た目は古木を使用した梁ですが触ってみると・・・!?びっくりしますよ。

 アンティーク調のデザインなどにこの見せ梁は重宝します。施工性もいいのでいろんなところで使う事が出来ます。

 ただし、できれば手の届かないところで利用するのがいいと思います。

 かわいい照明器具。ほとんど奥様チョイス。ネットで購入されたものを私共で取り付けました。提案で素敵な照明を検討するのもいいのですが、自分で見て選ぶ楽しさもありますよね!

 モノによっては電球がなかったり、ジャックの指定があったりなどと施工に絡むものもあったりしますので自分で選ぶ際には注意が必要です。

 いちいち可愛く。シューズクロークも妥協はしません。スイングドアと照明器具で演出。ただの収納で終わらせません。

 TVの裏もタイルをデザイン。設計するのも大変ですが、支持するのも大変なんです。しかし、出来たときのご夫婦の喜びようを見ると、疲れも吹っ飛びますね。

 ウッドワンの木製キッチン

 無垢のキッチンというとメンテナンスの心配をしそうなんですが、ウレタン塗装もしっかりされているので、そんなに心配するほどでもありません。宇都宮市にウッドワンショールームもありますので、そちらでメンテナンスの実演もご覧いただけます。無垢のかわいいキッチンや扉ばかりで盛り上がりますよ!

 洗面化粧台は造りました。

 大工さんに骨組みを作ってもらい、建具屋さんに面材を依頼し、最後に塗装屋さんにご希望の色に仕上げて頂きます。

 手間かかりますが、出来上がった時の感動は既製品では味わえませんね。

 塗装の色やモザイクタイル選び、水栓からシンクまで全部選んでいただきます。楽しいですよ!

※2016.06現在、エクステリア工事中です。完了したらエクステリアもアップしていきます。

内覧希望の方はコチラよりお問合せ下さい。ご入居されていますので、スケジュールの調整など必要にはなってきますが、とりあえずお問合せ下さい。

メモ: * は入力必須項目です