ハザードマップは見てみよう。


 こんにちは。

プランナーの石川和幸です。

 

 

 どうせ土地を購入するのなら安全な土地を買いたい。誰しもがそう思うはずです。でも実際に周りに住んでいる人に話を聞くのもいいのですが、一つ一つそれをやっているのも中々難な話ですね。

 それでは簡単に危険でないかどうか確認する手立てについて説明させて頂きますね。

 

 

※国土交通省ハザードマップポータルサイトより抜粋

 

 

  ハザードマップってご存知ですか?

 各市町村事に危険区域に指定されているハザードマップというものがあります。大体市役所に行けば取得できるのですが(無い地域もあるようです。)、国土交通省の「ハザードマップポータルサイト」を見てみれば全国のハザードマップを一気に見れてしまうという便利なサイトがございます。

 

 主に、以下の危険な区域が表示されます。

 

  • 洪水
  • 内水
  • 高潮
  • 津波
  • 土砂災害
  • 火山

 

 特に栃木県の場合は土砂災害や洪水・内水あたりが気になるところですね!参考程度にていう話ですが、無いよりはマシ。

 

 

 

 

 

 

 さらにつっこむと地震の詳細な情報や地形図など見ることが出来るんですが、なにぶん栃木県の情報がすくな~い!

 安心だってことなのか、単に情報が少ないだけなのか・・・?

でも一度は見てみてはいかが?

 

 

 最後までご一読頂き、有難うございました。

 

 

 

アオイホーム建築設計事務所

代表 石川和幸

二級建築士/住宅ローンアドバイザー

〒329-0434

栃木県下野市祇園2丁目15-1(4-108)

 

 0285-38-9450

📠 0285-38-9451

 ishikawa@aoihome.net

📱 080-3533-2200

💻 www.aoihome.net

➡直接メールでのお問い合わせはこちら