土地探し。専任と仲介。

こんにちは。

 

 

プランナーの石川和幸です。

 

 

土地を購入される際、売主、専任、仲介物件と表示されています。

専任と仲介の違いについてまとめてみました。

 

* * * *

 

 土地を購入される際、売主、専任物件、仲介物件と表示されています。

専任物件と仲介物件の違いについてまとめます。

 

 

  • 売主…売主とは、その名前の如く、売主が直接販売するよって事です。分譲業者、ハウスメーカーなどによくある形です。当然、仲介手数料はかかりません。
  • 専任物件…売主より販売することを直接依頼された専任の仲介販売物件です。この場合は、売主と買主双方から仲介手数料を業者は報酬として頂くことが可能です。不動産屋さんとしては一番メリットのある販売方法です。
  • 仲介物件…中々販売することが出来ず、専任の仲介業者よりさらに販売の委託を受けた媒介業者が扱う物件です。この場合は専任の仲介業者は売主より手数料を頂き、媒介業者は買主より手数料を頂きます。

 

上 記の通り、販売形式によって仲介手数料の扱いが変わります。買う側からすれば仲介料が有りか無しかの違い位ですが…。

 

 

 

 当然ですが、不動産屋さんにとっては専任で販売する事が一番です。そして専任の物件というのはネットで出てくることは殆どありません。

 やはり、優良な物件を求めたいと思うのであれば、専任の物件情報をどれだけ早く仕入れることが出来るかというスピードが大切になってきます。

 

 

 その地域に強い不動産屋さんといかに緊密に連絡を取るかというのはとても大切なことですね。

  

 

 お困りのことがございましたら、お気軽に石川までご相談くださいね。

✉頂ければ、ご質問にお答えさせて頂きます。➡直接✉で質問

 

 

最後までご一読頂き、有難うございました。

 

 

 

アオイホーム建築設計事務所

代表 石川和幸

二級建築士/住宅ローンアドバイザー

〒329-0434

栃木県下野市祇園2丁目15-1(4-108)

 

 0285-38-9450

📠 0285-38-9451

 ishikawa@aoihome.net

📱 080-3533-2200

💻 www.aoihome.net

➡直接メールでのお問い合わせはこちら